バス停と椅子

著・発行:現時点プロジェクト
     波多野州平
     河原朝子
     池口玄訓
     清岡秀哉

18 x 12.8 cm 44ページ

バス停という公共の空間に持ち込まれる
善意という名の椅子や鏡、コップや花瓶、クッション。
善意であることを了解しているがゆえに撤去もできず
その集積は結果、それぞれのバス停を非常に個性的なものにしました。
鳥取県倉吉市周辺で採集された個性豊かなバス停の写真にテキストを併録。




¥ 864

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 164円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。