Item

建築と日常 No.5

建築と日常 No.5
編集/発行:長島明夫
14.8 x 21 cm 144ページ

長島明夫による個人雑誌「建築と日常」
No.5の特集は「平凡建築」。
建築における平凡、日常とは何か。
逓信省の建築家として東京中央郵便局、大阪中央郵便局の設計を行った
吉田鐡郎の晩年の言葉「日本中に平凡な建築をいっぱい建てたよ」を端緒に、
柳宗悦のエッセイ「個人作家の使命」、
みかんぐみのテキストなどを紐解き検討します。


¥ 1,640

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円
  • クリックポスト

    全国一律 185円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • ESCAPE/箕輪麻紀子 MAKIKO MINOWA ESCAPE/箕輪麻紀子 MAKIKO MINOWA ¥ 2,160
  • LE CORBUSIER SKETCHBOOKS 2  1950-1954 LE CORBUSIER SKETCHBOOKS 2 1950-1954 ¥ 32,400
  • Until the ice melts / Michiko Fujita Until the ice melts / Michiko Fujita ¥ 2,700